9月8日(土)町民体育館において「第20回ふれあい広場の祭典」が行われました。
ほほえみの家からは利用者さん12名が参加しました。今回の競技は昨年から少し変わり、ロケット飛ばしゲーム、パン食い競争、ビン倒し、福引がありました。競技はとても盛り上がり、笑顔が見られました。アトラクションでは毎年恒例となりつつある、エイサーの観賞をして、その後皆さんも音楽に合わせて自由に踊りました。エイサーの音楽が流れると不思議と体が動きます。日頃とは少し違った楽しい時間となりました。