平成30年12月9日(日)に時津町のとぎつカナリーホールにて「第19回 長崎県障害者芸術祭」が開催されました。西彼杵地区では初めて開催され、障がいのある方の作品展やステージでの器楽演奏・ダンスなどが披露されました。ほほえみの家でも物品ブースにて封筒や小物の販売をさせていただきました。購入してくださった皆様、本当にありがとうございました。祭の最後には障がいのある人もない人も一緒に参加したベートーヴェン「第九」の合唱!迫力ある演奏や歌声にみなさん感動していました。本当にあっという間の楽しい一時でした♪