令和元年11月12日(火)、ひばり園の利用者さん9名とスタッフ合わせて14名で屋外交流会に行ってきました。目的地は西海市にある「やきにく倶楽部」!道中に時津のミスターマックスに寄ってのんびりお買い物を楽しんだ後、目的地に到着。伊万里牛のやわらかくてとろけるようなお肉やハンバーグを食べて皆さんにっこり♪一切れ一切れ味わいながら食べました。昼食後は近くにあるみかんドームに立ち寄り、椅子に座っておしゃべりしたり、お土産を買ったりしました。帰りは道の駅の「夕日が丘そとめ」に寄ってみんなで記念撮影!日々作業に追われる毎日ですが、今日は一日楽しい時間を過ごしました。











 11月11日(月)〜22日(金)の二週間、長崎大学附属特別支援学校1年生の生徒さん1名が実習に来られました。
ひばり園では箱折りやゴミ袋の袋詰め、ぽこあぽこでは封筒の作製や模様貼りなど細かい作業も一生懸命に頑張っていました。
将来に向けて貴重な体験が出来たのではないかと思います。
お疲れ様でした。